キンダーキッズ卒園生のための小中高生対象 英語教育カリキュラム「グラッドクラブ」

カリキュラム紹介

Primary Level

成長のための基盤作りGiving children the foundations to grow

Grad 1・2 Class小学生1・2年生

学年別で行われる小学校1年生と2年生クラスは、どちらの授業でも言語習得に必要な基本的な文法や文型、語彙、読み書き、会話を復習・応用しながら学びます。

生徒たちの英語力を伸ばしていくため、まず英語に対して自信をもってもらい、しっかりした基礎を築くことを目標としています。

Middle Level

技術を磨き、コミュニケーション能力を育成Refining their skills and developing communication

Grad 3・4 Class小学生3・4年生

小学校3・4年生クラスの授業では、引き続き言語学習の基礎部分をしっかり身に付けます。サタデークラスのカリキュラムは、リーディングと読解、ライティング、会話、文法の4つの科目に分かれており、すでに学んだ基礎知識を応用させながら、不得意な部分も克服していきます。

またアフタークラスでは、ノンフィクションの記事などを使って読解力をつけ、語彙を増やし、会話力を伸ばします。

Upper Level

完成度を高めるための弱点強化Addressing their weaknesses for a Successful future

Grad 5・6 Class小学生5・6年生

高学年からは、文法や文型の複雑なものに取り組み、文章の内容や情報から言葉の意味を読み取る方法で語彙力を高めます。

他にもディベートや、自分の考えを文章にして書く練習を重ねることにより身についた英語力を駆使し、自信を持って人前で話すようになることを目標にしています。

Youth Level

バイリンガルである自分への自信を育むDeveloping their desire to become bilingual young adults

Junior High School中・高校生

ユースのプログラムでは、より複雑な文法や、新しい語彙、同音異議語を学ぶことで、英語の理解力や精度をより高めます。

年齢に合わせた興味深い話題を扱った教材を用いて読解力アップをはかります。英語でコミュニケーションをとったり、自分の意見を言える自信も、徐々についていきます。